FLUXMOB 「BOLT」 オシャレで画期的なモバイルバッテリー

出先でスマホを使用するのが当然の世の中になりました。

しかし、アプリを使ったり音楽を聴いているとすぐに充電がなくなってしまいます。

そんな時に役立つのが「モバイルバッテリー」ですね。

少し前まではモバイルバッテリーはあまり重要視されていませんでしたが、最近では某モンスターのゲームアプリのおかげで、世の中でひろく使われるアイテムになりました。

モバイルバッテリーで有名なメーカーといえばAnkerやcheeroでしょうか。

しかし、一部を除いてどれも似たようなデザインと色になっています。

デザインが特徴的なのは「ダンボーバッテリー」などでしょうか。

また、モバイルバッテリーを使おうとしたら、モバイルバッテリー自体の充電を忘れていたということはありませんか?

「スマホもバッテリーも充電してると、充電ケーブルが多すぎて面倒・・・」というかたもいるかと思います。

そんな方におすすめなのが、「BOLT」です。

スポンサーリンク
広告

オシャレで画期的なモバイルバッテリー「BOLT」



まず、デザインがとてもスタイリッシュでおしゃれです。カラーバリエーションもあるので、好きな色から選ぶことができます。

「BOLT」の最大の特徴は、本体に電源プラグがあり、コンセントに直接さして充電できる点です。コンセントにさした状態でスマホとケーブルをつなぐと、モバイルバッテリーもスマホも充電することができます。

夜寝るときにBOLTをコンセントにさして、さらにスマホをつなげると、朝起きるとBOLTもスマホも充電できています。

また、スタバなど電源がある場所なら、スマホを充電するついでにバッテリーも充電できるということになります。

これは大変便利なモバイルバッテリーではないでしょうか。

BOLTの性能

気になるバッテリー容量ですが、3000mAhと6000mAhから選べます。

上の画像ですと、左の緑が3000mAh、右の青が6000mAhです。

3000mAhでスマホを1回フル充電できるので、容量的には十分な性能になっています。

3000mAhの方はUSBが1口、6000mAhはUSBが2口になっています。

公式サイトをご覧になるとわかる通り、海外製品ですが、日本と米国のコンセントに対応しているので、安心してください。

さらに、コネクターを使うことで、ヨーロッパやオーストラリアでも使用することができるので、海外旅行にも持っていけます。

まとめ

スマホの進化とアプリの開発により、スマホを使う頻度がますます上ってきました。

プライベートではもちろん、ビジネスでもスマホが活躍しています。

大事な場面で充電がなくなったっということのないように、モバイルバッテリーは持ち歩いて損はないでしょう。

そんなモバイルバッテリーも「オシャレなものが持ちたい!」「便利なものがいい!」となるのは当然ですね。

そんな方におすすめな「BOLT」を紹介しました。

海外製品ですこし躊躇してしまうかもしれませんが、まだ日本で出回っていないということは、他の人とかぶったりすることがありません。

一度公式サイトでご覧になってみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする