SoftBank Airターミナル2 PC、スマホはもちろんPS4も使える!

「SoftBank Airターミナル2」というものを使っていました。(2016/11現在は使用していません)

今回はSoftBank Airターミナル2を使ってみた感想などをまとめました。

SoftBank Airターミナル2とは?

  • 置くだけですぐつながる、Wi-Fi搭載で使い放題の高速インターネット。
  • 工事不要で、コンセントにさして、電源をいれるだけで、すぐにインターネットが使えるようになる。
  • データ容量制限なしで、月額定額、Wifi搭載でパソコンはもちろん、スマホやタブレットを家の中で簡単に使える。
  • 4G対応の下り最大261MbpsなのでADSLよりは断然速い。
  • Softbankの携帯又はタブレットとセットで使用すると割引もある。

SoftBank Airターミナル2を使っていた理由

筆者が以前住んでいたアパートは「ビーキュービック」という回線を使っていました。

よくあるアパートについてる無料回線です。

アパートについてるのは便利ですが、筆者のようなネットのヘビーユーザーには不便な回線です。

・とにかく遅い。YouTubeでもまともに見れない。

・他の住人の使用状況に左右される。

・ポート開放ができないため、PS4をはじめ、オンラインゲームに適さない。

上の様な理由から、回線を変えたいと思い家電量販店のフレッツ光のスタッフさんに相談しました。

相談したところ、予想通り賃貸マンションでは難しいとなり、こちらのSoftBank Airターミナル2をすすめられました。

注意点としては、レンタルと買取タイプがあります。レンタルだと解約してもAirターミナルを送り返すだけでいいのですが、買取だと解約後も本体代を払い続けなければなりません。

また、私のように料金をコンビニ支払いにしていると、解約後に支払い方法の変更ができなくなるので、こちらもあわせて注意してください。

実際に使ってみた感想

我が家には、デスクトップPC・PlayStation4・PlayStation3・nasneがあります。

SoftbankAirターミナル2 → ルーター → 各機器へ

こんな感じで使っていました。これで問題なくnasneで録画できていました。

PS4でのマルチプレイも問題ありませんでした。ちなみに、NATタイプは2になっていました。

その他、AmazonビデオやYouTubeなどのアプリも問題ありませんでした。

ただし、光回線には劣ります。FPSなど本気でプレイしている方には物足りないかもしれません。

なぜ解約したのか

契約時にスタッフの方が言っていたエリア問題が起きました。

同じ地区に住んでいても使用できないエリアがあるということです。2丁目では使えても、3丁目では使えないといった感じです。

解約したというよりも、解約せざるを得なかったのです。

ちなみに、現在はフレッツ光を使用しています。

解約の時は、Softbankショップに持っていっても手続きができないので注意しましょう。

SoftBank Airのお客様サポートから手続きすることになります。

また、使用できなかった旨を伝え、エリア外であることが確認できた場合は解約金がかからない場合もあるので、きっちり伝えましょう。

やっぱり光回線だよね

今の時代、なにをするにもインターネット。手のひらにスマホがあり、いつでもどこでもネットができます。

そんなネットが家にいる時ぐらい快適に使えてしかるべきと思います。(持論)

賃貸マンションの無料回線から、Airターミナルに変わり、さらに光回線に変わると、やはりネットは光回線だなと思いました。

Softbank Air ターミナルを使用している方なら、スマホもSoftbankというかたも多いかと思います。

そんな方は是非Softbank光をご検討ください。

特にゲームでネット対戦をするという方は光回線がベストです。FPSで撃ち勝てないならまだいいのですが、格ゲーなど対戦相手に迷惑がかかる場合があります。

Softbank光の詳細はコチラ

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告