【冒険ディグディグ】防御回避パを作ってみた

スポンサーリンク
広告

防御回避パを作ってみた

ようやく出陣陣容に23体配置できるようになったので、いろいろなパーティーを組んでみたくなりました。

私の手持ちで組めるパーティーになりますが、参考になればと思います。

プラチナキャラも「闇の信長」と「ナーズ王」の2体しか所持していないガチャ運のなさです・・・

実際に組んでみた

防御回避パ

とりあえず「オススメ陣形」で組んでもらって、よさそうなキャラを組み込んだ感じです。

先攻30、防御91、回避102、王者8 となりました。

当然、育てていないユニットばかりなので戦力はかなり下がりました。

覚醒、宝具開放状況

アルカディス、聖竜ナード、髪鬼は限界突破で四次元属性解禁されています。

その他は限界突破していません。

宝具は闇の信長、髪鬼、アルカディス、月美のみ解放されています。

闇の信長が編成されているのは宝具が解放されているという、ただそれだけの理由です。

その他のキャラの宝具も開放していけば、もっとステータスが上がりそうです。

合体スキル発動状況

アイアン + 神坂 =幼馴染 回避+11

真・アーサー + マーリン =真の王 防御+8、回避+8

紫霞仙人 + 至尊宝 =まるで犬 先攻+7、回避+7

宮本武蔵 + 佐々木小次郎=夢境両儀 回避+5

お初 + お江 + 茶々 =浅井三姉妹 防御+8、回避+6

主に回避アップの合体スキルが発動しています。

実際に使ってみた

普通攻撃かお江の個人スキル「再婚」が出まくるという結果に・・・

何回再婚したら気が済むのやら。

お江を後ろの方に配置しても、ずっと再婚していました。

たまに闇の信長の大炎法華が出てくれるぐらい。

そして相手の回避不能攻撃でじりじりと削られて負けるというパターンでした。

ほとんどの攻撃スキルが発動率10%以下なので仕方がないとは思います。

回避102もあったら、避けまくりの回復しまくりで勝てるかと思いましたが、冒険ディグディグはそんなに甘くなかったようです。

ピザ魔女、久瑠美あたりが我が軍に来てくれれば、もっといい感じに組めそうですね。

まとめ

回避不能攻撃持ちのユニットは結構簡単に手に入るので、高回避パーティーはアリーナやランキング戦ではあまり活躍できなそうでした。

回避不能+防御不能攻撃持ちのユニットはレアリティが高いので、高防御パーティーの方がPvPでは活躍できそうです。

高回避パーティーは採掘などでは活躍できそうです。

今回は、「自分の手持ちでどれぐらい回避がつめるか」を試してみたかっただけでやってみました。

やはり、合体スキルが大事ですね。宮本武蔵と佐々木小次郎のコンビはすばらしい。

あとは、宝具も大切ですね。個々の宝具では+2など少ない数字ですが、塵も積もれば山となるです。

一人の宝具で回避+2でも、5人解放すれば回避+10ですもの。

色々なパーティーを組めるように、がんばって放置ゲーしていきたいと思いました。

※追伸※

冒険ディグディグ攻略情報ページつくってます。何かの参考になればと思います。

冒険ディグディグ攻略情報
※誤字脱字、誤表記等ありましたら、お手数ですがコメントにてご報告いただけると、管理人が飛んで喜びます。 冒険ディグディ...

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする