ファイナルファンタジー15について好き勝手に評価を述べる男

※ネタバレ要素を含むのでプレイ中の方は閲覧をおすすめしません。

※この記事の内容は筆者の独断と偏見によるものです。不快に感じた場合はブラウザバックをしたうえで、医師に相談してください。

スポンサーリンク
広告

前提として

まず初めに言っておくと、筆者はFF15を楽しめている。

これはFF信者とかそういうものではなく、全体的に見てよかったというそれだけのこと。

RPGゲームは昔から好きで結構プレイしていると思う。ゲームをさせてくれない家庭に育ったため、初めてプレイしたRPGはスーパーファミコンの「クロノトリガー」で、そこから新旧問わずプレイしてきた。

ただ、最近はオープンワールド系の「スカイリム」「GTA」「ダークソウル」、FPSの「CoD」「Overwatch」をプレイしていたため、FF15は久しぶりのRPGだった。

FF15は現在50時間ほどプレイ。ちょうどファントムソードを全部集めたあたりで、飽きるまではプレイする予定。

発売前もプレイ中もFF15に関する情報は一切入れないようにした。

その方が、純粋に楽しめると思ったからだ。現在も攻略情報は見ずにプレイしている。

ただし、トロフィーコンプは目指していない。また、過去にトロフィーコンプをした経験もなし。飽きずにやり続けて気づいたらトロフィーコンプしているかもしれないが、あえて目指すことはしない。

楽しめたらよくて、やり込みはまた別の話だと思う。

飽きたゲームをトロフィーコンプのためにプレイするのは、ゲームじゃないというのが持論。

キャラクターについて

ノクティス

  • 温室育ちの王子様
  • ネガティブな発言が多い
  • 暑くてもジャケットを脱がない忍耐力を持っている
  • 釣りが大好き
  • 体がベタベタするのが気になる

もっと快活な少年にできなかったのか。

主人公の性格でゲーム全体の雰囲気が決まると思うのに、ネガティブ発言を連発してくる。

ここが気になったプレイヤーは多いのではないだろうか。

釣りスキルは個人的に良かった。気づいたら1時間ほど釣りをしていたりする。

グラディオラス

  • 筋肉担当
  • 顔に傷がある
  • 急に修行の旅に出てしまう
  • アイテムを拾ってきてくれる
  • 妹がかわいい

パーティーでHPが高いので、タンク役になってくれるかと思いきやそうでもない。

ノクティスを諭そうとするが脳筋すぎて喧嘩になるのはやめてほしかった。

イグニス

  • メガネ
  • 料理上手
  • パーティーの司令塔的存在
  • 車の運転に関して絶大な信頼を得ている

目が見えなくなり全く戦力にならないという開発からの嫌がらせにもまけずに、ダガーを降ってくれる。

あとは、レシピ本を買った後に、あたかも自分で思いついたように新メニューを発表するお茶目さも持ち合わせている。

プロンプト

  • カメラ小僧
  • 撃たれ弱い
  • 盛り上げ役だが特攻隊長ではない
  • 全シドニーファンの敵

序盤からシドニーに気があるアピールをし、全世界のシドニーファンを敵に回すという、ある意味で勇者的存在。

写真をとることに命をかけているため、仲間がピンチになろうと写真を撮り続ける。

ゲンティアナがたまに写っているのはなかなかおもしろいアイディアだと思う。

ただ、肩がぶつかると本気で怒られるのでへこむ。

その他

パーティーに紅一点がいないからむさくるしい。

一時的にイリスやアラネアが入るが、その後はいつもの4人旅になる。

他に魅力的なキャラがいるのにもったいない。

ストーリー

メインクエスト

人が死ぬストーリーのわりに、そのキャラに感情移入する時間を作ってくれない。

気づいたら絶命していたレイヴスなど扱いがひどいキャラもいるほど。

筆者は、ストーリーの良し悪し=ゲームの評価ではないので楽しめたのかもしれないが、多くのプレイヤーはストーリーに期待していると思うので、もっと作りこむべきだと思う。

また、ロード画面の3行程度でストーリー間の細かい部分が片づけられるのもいかがなものかと感じる。

サブクエスト

サブクエストにストーリー性がなさすぎる。これにより、メインクエと同様に、キャラに感情移入ができない。

なぜ、こんなにもドッグタグにこだわるのかなど、ストーリーを作ってもおもしろかった気がする。

システム関連

オープンワールド

なぜFFでオープンワールドを意識したのか不明。しかも、中途半端なオープンワールドを作ってしまった。

「どこまでもいけるFF」ではない。

マップの果てがあるのは仕方ないが、向うの世界が見えているのに柵を飛び越えられない、川を泳げない、山を登れないではオープンワールドではない。

おそらく、進行不能にならないように作ったのだろうが無用な気遣いである。

ロード時間

筆者はダウンロード版をプレイしている。

筆者個人的にはロードが長くて気にならないが、ロードが長いように思う。

FF15をオープンワールドゲームとするならたいしたロード時間ではないが、RPGとするなら長い。

ロード画面に表示される情報もパターンが少なく、正直どうでもいい情報が50文字程度で表示されるのでおもしろくない。

本編では触れられない設定などなかったものか。

○ボタン

なぜダッシュを○ボタンに配置したのか。

街中でダッシュしようとしたら、ポスターを見てしまう。

あと、○ボタンにダッシュを配置したのなら、チョコボも○ボタンでダッシュにすればよかったのではないか。

間違えて○ボタンを押すと、チョコボから降りてしまう。

スタミナ

オープンワールドゲームとしては、ダッシュにスタミナを消費するのは普通だが、RPGで移動中ダッシュするのに、スタミナ管理をさせるのはなぜか。

このあたりもどっちつかずなゲーム感を出してしまう部分かと思う。

あと、スタミナゲージをキャラの頭上に表示しようと考えた人間はセンスがなさすぎる。

あれだけキレイな景観を楽しめるゲームなのに、スタミナゲージを表示させる理由がわからない。右下のHP・MPの場所に表示すればよかったのではないかと思う。

目的地表示

あった方が便利なのでいいと思う。これがあるおかげで、攻略情報など見ずにこれたので、ネタバレもなく進めたと思う。

しかし、マップ上にご丁寧にサブクエストの発生まで表示しなくてもいいと思う。

久しぶりに訪れた町で久しぶりに話しかけた住人からサブクエストを依頼されたほうが、おもしろくないかな。

オートでの会話

キャラが勝手に会話を始める素晴らしいシステムだと思う。

ただ、オートにするならバリエーションを増やさないと、プレイ時間が長いプレイヤーにとっては同じ会話を何度も聞かされるシステムになる。

  • 「だるいなー」「そだねー」のコンボ攻撃
  • シリアスなイベントシーンのあとに、「帰ってゲームしてー」
  • 拠点到着するたびに回復アイテムを買わせようとする
  • 車用品が豊富な拠点と言うが、特に多いわけではない  など

シーンや場所で選択される会話を絞ったり、ストーリーの進行度合いで選択したり、プレイ時間に応じて会話が追加されたりとやりようはあったのではないか。

チョコボ

ホイッスルを吹くと来てくれるが、チケットが必要。

チケットも7日間フリーパスなので、車で到着と同時に有効期限切れになることもある。

また、過去と現在を行き来すると無効になる。

正直めんどくさい。

チケットをアイテムにして99個ストックできるなら文句はなかった。

戦闘関連

アクション

戦闘システム自体は好き。

過去にも、FF12やFF13で戦闘システムが新しくなったが、どれも悪くないと思う。

ただ、リアルタイムでアクション性と戦略性を出すなら、もっとAIの強化などが必要かと思う。

AI

これは筆者の操作が悪いからかもしれないが、味方のAIが弱い気がする。

敵のモーションが始まっても攻撃し続けている。

ダウン中の敵などに対しては攻撃してくれるので、きっと筆者の操作とアビリティの取り方が悪いんだね。

ガード・パリィ

ガードが□ボタン押しっぱなしで出来るので、アクションが苦手でもプレイできる。

ただ、多段攻撃なのにパリィの表示をさせる初見殺しが意外とあった。

ロックオン

近くの敵よりも、ノクティスが向いている敵よりも、カメラが向いている敵を優先する場合がある。

カメラワークもあまり良くない。

これも筆者の操作が下手なのが原因の可能性があるので何とも言えない。

武器

武器とアクセしかなくて味気ない気もするが、特に不満はない。

ただ、武器チェンジするシステムなのに、「あぶねーな!」と怒られるのはなぜか。

魔法

フレンドリーファイアするので使いにくい。フレンドリーファイアするのはいいが、それならAIを強化すべき。

それが無理なら、単体にヒットする魔法にすればよかった。

繰り返しになるが、これも筆者の操作が下手なのかもしれない。

召喚

シヴァ様を召喚したいと思っても、好きな時に召喚できない。

条件があるようで、ピンチになると召喚できるような気がする。(攻略情報を見ていないので詳しい条件は不明)

召喚できても、おじいちゃんしか来てくれない。シヴァ様に会いたい。

その他

レガリア

筆者の中では、移動手段というよりも、ワープポイントという認識である。

GTAをかなりプレイして感覚がおかしいくなったのか、自由に動かせない車など車ではないとまで思う。

対象年齢などの兼ね合いもあるのかもしれないので、仕方ないとも思える。

写真

写真のシステムは面白いと思った。

自分で撮りたいと思うが、よからぬ写真をとるプレイヤーがいるので、プロンプトに撮影させてるのでしょう。

ただ、シリアスなイベント後にニコニコの自撮り写真を見せられるのは何か違う気がした。

写真を見るタイミングがキャンプ中なので仕方ない。

釣り

個人的に一番好き。

ミニゲームとしてはしっかりしているので、単純に楽しめる。

自己記録を更新した直後に「小さいのばっかりだね」と言われることもあるが、これはオート会話の問題なので気にしない。

最期の戦いです

ゲームをプレイしていると、「そろそろエンディングっぽい雰囲気になって寂しくなり、あえて寄り道したりして・・・・」ということがないだろうか。

逆に、まだ続くと思っていたのに、終わってしまってびっくりなんてことも。

その両方を破壊する「最後の戦いがはじまります。万全の準備をしましょう!」の表示。

最近のゲームで見かけることが増えてきている。

目的地表示はあってもなくてもいいとおもうが、この表示はいらない。

ストーリーをぶち壊すとまで思う。

詰まないようにしているのだろうが、それならアイテム自販機を配置するなり、帰還ポイントをつくるないり、他で詰み要素をなくせばいいだけのこと。

最期に

好き勝手に述べてきたので、ここまで読んでいただいた方とはお友達になれそうな気がします。

初めにも言ったが、筆者はFF15を楽しめている。50時間プレイしてもまだ飽きずにプレイしている。

だが、今後の課題は多く残ったゲームだとも思う。

オープンワールドにするなら、スカイリムのようにサブクエストとメインクエストをおりまぜる方法もあっただろう。

FF15はサブクエストが単なる寄り道に思えてしまう。

しかし、FFはRPGとするなら、RPGゲームにすればいい。

どっちつかずなゲームにするのが一番ダメだよね。

今後DLCなど出るようなので、楽しみにしています。

もっと言うとFF7リメイクや続編にも期待しています。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする