おすすめオゾン発生器10選!

前の記事でオゾンの消臭・殺菌についてまとめてみました。

今回はオゾン発生器についてまとめてみたいと思います。

オゾン発生器で脱臭・殺菌! オゾンの効果や危険性まとめ
恥ずかしながら、筆者がオゾンについて知ったのはつい最近のことです。 それも、リビングやトイレや車の消臭剤について調...

スポンサーリンク
広告

家庭用オゾン発生器

アサヒ ミニオゾンリフレッシャー

 Amazonで「オゾン」と検索すると、おそらく一番上に出てくるのが「アサヒ ミニオゾンリフレッシャー」かと思います。

数件「効果がなかった」というレビューもありますが、29件のレビューで平均星4と信頼度は高めです。

価格が2,000円程度とお手頃なところも買いやすいポイントかと思います。

ただし、冷蔵庫や靴箱といったピンポイントで狭い空間用なので、リビングはもちろんトイレ程の広さでは効果がないと思われます。

低価格なので、オゾンの効果を試してみたいという方におすすめですが、効果が感じられない可能性もあります。

BestFire スリム デオドライザー

 こちらも安価なオゾン発生器です。ミニオゾンリフレッシャーと似ていますが、こちらの方が少しだけ価格が安いです。ただし、中国産という点に注意が必要です。

ミニオゾンリフレッシャーと同じく、冷蔵庫や靴箱などの狭い空間で使用することを前提に作られているため、トイレ等では効果が感じられない可能性があります。

レビュー記事もあるので参考にしてください。

BestFire スリム デオドライザーを使ってみた
BestFire スリム デオドライザーの仕様 おすすめオゾン発生器で紹介したスリムデオドライザーを使ってみま...

オゾンの力

 Amazonで「オゾン」と検索して次に目に止まるのがおそらく「オゾンの力」かと思います。

レビューも32件で平均星4と、まずまずの内容です。価格も2,000円台と手軽です。

見た目はクローゼットにかけるように見えますが、冷蔵庫や靴箱などに置いて使用できます。

しかし、ミニオゾンリフレッシャーと同じく、ピンポイントで狭い空間用なので、トイレやリビングでは効果が実感できないと思います。

こちらも、お試し用にはおすすめできるオゾン発生器です。

ピコレッツ

価格は一気に上りますが、家庭用のオゾン発生器の相場はこの辺りです。

コンセントに本体ごとさして使用するタイプです。大きさは8cm程度なので、トイレのコンセントにさしても邪魔にならないかと思います。

家庭用ではありますが、ホテルや商業施設のトイレに使用されていることもあるので、消臭効果はかなり期待できます。

6畳程度の空間まで使用できるので、トイレ以外のリビングや寝室、ウォークインクローゼットなどにも使用できます。

有人環境で使用できるオゾン発生器の中ではシンプルなので、少し値段が高くても試してみたいという方におすすめです。

ちなみに、電気代は約50円/月程度で済むようです。

オゾンリフレッシュ

性能面はピコレッツと似ていて、トイレなどの狭い空間から、8畳程度の部屋に効果が期待できます。

ピコレッツと違う点は、乾電池で動く点です。単三電池4本で約1ヶ月動くので、コンセントのないクローゼットや車、さらには冷蔵庫でも使用できます。(ただし、車の運転中はしようできません)

上位版のオゾンリフレッシュ・プラスは価格は上がりますが、16畳程度の空間にも使用できるので、自宅だけでなく事務所や厨房、広い物置などにも使用できます。

オゾン発生器専門サイト「オゾンマート」なら、かなり安く手に入り、Amazonアカウントでの決済も可能です。

オゾンマート公式サイト:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクルーラー

おしゃれなポット型のオゾン発生器です。オゾンだけでなくマイナスイオンも出るすぐれもの。

普段はマイナスイオンのみで空気をリフレッシュさせ、臭いが気になるときはオゾンを出して消臭・除菌してくれます。梅雨時などのカビ臭さも、臭いの元から消してくれます。

広域用ということで、12~30畳ほどの空間で使用できます。もちろん、有人環境でも安全に使用できます。

メンテナンスも時々フィルターを水洗いする程度で、基本的にメンテナンスフリーです。

気になる電気代も24時間つけっぱなしで、1日約10円程度と省エネです。

少し値は張りますが、家庭用オゾン発生器としては、オシャレで広い空間にも使える最上位機ともいえます。

安いオゾン発生器に満足できなくなった人におすすめです。

ただし、Amazonなどでは購入できないので、オゾン発生器専門サイトからの購入になります。

オゾンマート公式サイト:https://www.ozonemart.jp/

オゾンバスター

オゾンバスターはオゾン発生器ですが、部屋の消臭・殺菌が目的ではなく、オゾン水を作ることが目的になります。

オゾンバスター本体を水に沈めてスイッチを入れれば、ブクブクと泡が出てオゾンが水に溶け込んでいきます。数分で1リットル程度のオゾン水を作ることができます。

そのオゾン水で野菜などの食品を洗ったり、手洗い・うがいに使用すると、普通の水よりも殺菌効果が期待できますし、オゾン水で濡らした雑巾で拭き掃除もできます。

また、オゾン水で洗濯したり、靴をオゾン水で洗うなど、色々な用途があります。水を張ったポットにオゾンバスターをいれれば、消臭することも出来ます。

医療や福祉の現場で使用されるオゾン水を家庭で手軽に使用できるようになります。

詳しい仕様などはオゾン発生器専門サイトで → オゾンマート公式サイト

業務用オゾン発生器

家庭用よりもオゾン生成量が多い業務用のオゾン発生器も紹介しておきます。

主に、中古車の車内の消臭、賃貸物件で借主が変わるタイミングで使用したり、医療・福祉の現場、旅館やホテルの空き部屋の消臭などに使用されています。

業務用オゾン発生器は、オゾン生成量が多い分、強い臭いにも効果が期待できます。

しかし、無人環境での使用になるので、使用法に注意が必要になります。使用方法を間違えれば、人体に影響が出ます。

購入したいけど心配な方は、専門サイトで相談しながらの購入をおすすめします。

オゾンマート公式サイト:https://www.ozonemart.jp/

オゾンケア

 介護施設向けに作られた有人環境でも使用できる高濃度オゾン発生器です。有人環境で使用できるので、在宅介護の方にもおすすめできます。

被介護者が過ってさわってしまっても大丈夫なように、設定変更などが簡単にできないように設計されています。

また、メンテナンスフリーで、日々のメンテナンスが不要となっています。気になる電気代も、200円/月程度と大変省エネ。

価格は家庭用と比べると高くなっていますが、有人環境で使用できる高濃度オゾン発生器という点は魅力的です。

オースクリア2

性能的には業務用になりますが、価格やサイズ的に家庭用としても使用できる強力なオゾン発生器です。高濃度オゾン発生器としてはベストセラーで、福祉やホテル業界で導入している企業が多数あるようです。

家庭用オゾン発生器の様に、普段つけっぱなしでの使用はできませんが、お出かけ中などに一気に消臭・除菌してくれます。

使用法さえ守れば、家や車、庭の倉庫など様々な場所で活躍してくれます。

オゾンメイド

 業務用オゾン発生器なので、オゾン生成量が1桁上り、価格も1桁上がります。

無人環境が前提で、賃貸物件の原状回復工事の際に、前に住んでいた人の生活臭・タバコ臭・ペット臭の除去に使用されたり、福祉施設で使用されています。

オゾンを拡散させるファンがついていたり、タイマー機能がついていたりと、一般家庭では持て余してしまう程の機能が備わっています。

在宅介護などで、家庭用オゾン発生器では効果が出ない方などは、オゾンメイドかオースクリア2を購入すると良いかもしれません。

繰り返しになりますが、業務用なので取り扱いには十分な注意が必要です。

詳しく知りたい方は、専門サイトで問い合わせて、相談しながら購入・使用してください。