四次元属性

四次元属性

先攻

先攻

  • 先攻値が高い方が先制攻撃となる。
  • 先攻値が同じ場合はプレイヤーの先攻となる。
  • 先攻+1毎に、クリティカルダメージボーナス+0.5%がつく。

先制クリティカルパーティーのメリット・デメリット

○初心者が作りやすい

○先制攻撃により先手を打てる

○クリティカルが発生するスキルで高火力

×高防御の相手に弱い

クリティカルは「クリティカルが発生する」と記述のあるスキルのみ発生する。先攻をあげてもクリティカルが発生するスキルを持つユニットを編成しないと意味がないので注意。

防御

防御

  • 防御値が高いほど被ダメージがカットされる
  • 防御不能スキル以外に有効

高防御パーティーのメリット・デメリット

○耐久力が上がる

○クリティカルパーティーに強い

×防御不能スキルはダメージカットできない

×防御だけでは中盤以降すすめなくなる

敵が高防御の場合は、「防御に影響しない」と記述のあるスキルを持つユニットを編成しましょう。(当サイトでは「防御不能」と記述)

逆に言うと、防御に影響しないと書いてなければ、防御レベルに応じてダメージがカットされています。敵総戦力の○○%ダメ―ジも例外ではありません。

回避

回避

  • 回避値が高いほど敵スキルを回避できる
  • 回避+1毎に回復スキルの回復+0.5%ボーナス

回復パーティーのメリット・デメリット

○回避しつつ回復できるので格上にも勝てる可能性が高い

○王者レベルを上げずらいので中盤以降も使える

×回避不能スキルを積まれると弱い

×編成難易度がそれなりに高い

王者

王者

    • 王者値+1毎に、1%のダメージボーナスがつく

王者純粋パーティーのメリット・デメリット

○防御不能スキルで高防御を突破できる

○回避不能スキルで高回避を突破できる

×編成難易度が高い